インビザラインには沢山のメリットがある!~矯正治療のススメ~

人気のインビザライン

最近では矯正歯科で受けられる歯列矯正の中でも、「インビザライン」が多くの方から選ばれています。しかし、中には従来の歯列矯正とインビザラインの違いが良く分からないという方もいるはずです。そんな方のために、それぞれの違いを比較してみました。

従来の歯列矯正とインビザラインの違い

従来の歯列矯正

従来の歯列矯正では、ワイヤーやブラケットなどの器具を使った治療が多く、固定された矯正装置で歯を動かしていきます。審美性には優れていないものの、インビザラインより料金が安い傾向にあります。

インビザライン

インビザラインでは、マウスピースを使い、矯正治療を行っていきます。マウスピース自体は透明な器具なので、審美性に優れており、見た目を重視する場合にはオススメします。また、痛みも少ないということが特徴的です。

矯正治療にも色々ある

矯正治療と一口にいっても、実際にはまだまだいくつかの治療方法があり、それぞれで治療過程や費用が異なります。矯正に興味がある場合には、矯正治療の種類についてもっと詳しく知っておきましょう。

代表的な矯正治療の種類

歯型

表側矯正

矯正歯科で行われているもので、最も代表的な治療方法が表側矯正になります。表側矯正はブラケットやワイヤーを使用した矯正治療で、目立ってしまうことが難点ですが、今はセラミック製やプラスチック製品で目立たない装置もでてきています。

裏側矯正

裏側矯正は言葉の通り、歯の裏側である箇所に矯正装置を取り付け、歯を動かしていきます。歯の裏側に矯正装置を付けるので、表側矯正よりも目立たず矯正を行なうことが可能です。また、費用的には表側矯正よりも高いですが、マウスピース矯正よりは少し安いようです。

マウスピース矯正

インビザラインやその他のマウスピースを使った矯正治療がマウスピース矯正です。患者の歯の状態から矯正器具を作成するので、歯に馴染みやすいです。大きな移動を必要とするケースには向いてませんが、痛みが少ない矯正治療方法です。

インビザラインなら名古屋駅近くで受けるべし!

インビザラインが選ばれる4つの理由について

婦人

矯正治療の中でも目立ちにくい

インビザラインは数ある矯正治療の中でも、最も目立ちにくい矯正治療になります。矯正器具は数ミリ程度の透明なマウスピースなので、歯にはめても見た目的に違和感を感じることはありません。審美性を気にしている方ならインビザラインは最適でしょう。

院内

比較的に痛みが少ない治療である

インビザラインは薄くて滑らかな材質で作られています。また、オーダーメイドで作製されるためにフィット感があり、従来の歯列矯正よりも痛みが比較的に少ないです。その為、痛みに抵抗がある方にも安心して治療が受けられるのです。

歯型

取り外しが簡単なのでメンテナンスも自在

他の歯列矯正とは違い、矯正器具が着脱可能ということがインビザライン最大の特徴でしょう。食事の際や歯磨きの際にも取り戻すことができるので、日常生活で不便を感じにくいです。また、着脱可能なのでメンテナンスもしやすいです。

歯

金属アレルギーの方でも安心できる

表側矯正や裏側矯正に使用されている矯正器具の材質は主に金属となっています。その為、金属アレルギーの方には向いていません。しかし、インビザラインの素材は柔らかいプラスチックを採用しているので、金属アレルギーの方でも安心して治療を受けることが可能です。

[PR]
加古川市で人気な歯医者さん!
痛みの少ない治療を提供してくれる

[PR]
インプラント治療が東京駅で受けれる!
質の高い治療を提供中!

[PR]
新宿駅の歯医者に行こう!
透明な矯正治療ができる♪

六本木の歯医者は優秀

日進市の矯正歯科医院を厳選公開

広告募集中